CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
ミリアド@conecoクラブ
MOBILE
qrcode
<< PhenomII X2 550 Black Edition | main | Gigabyte GM-MA785G-UD3H >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
VTX3D VX4350 1GBD2-H

もう熱いローエンドVGAは嫌なんだ!!(挨拶)

サブPCに利用していた8400GSの爆熱具合に辟易し、勢いでRadeon HD 4350のVGAをソフマップで中古買いしました。



新規(といっても今回は中古販売の品ですが)で購入したのは、おそらくRadeon 7000以来の事のような気がしますが、実際には昨年まで使っていたRadeon HD 3870以来のRadeon系VGAになります。
製品的には、DDR2の1GBが搭載されているモデルで、まあ、今時のDDR2の相場から考えれば、GDDR3とは違うので価格が抑えられる分、ありありかなと(・ω・)
ただ、ここでちょっとした問題が…



VGAクーラーが2スロット占有モデルだった\(^o^)/

ファンレスで、通常のサイズというのはわかっていたのですが、VGAクーラーに関しては完全にスルーしていたわけですw
写真ではわかりにくいですが、何となくメモリ部分まで冷やしているような感じがしますが、よく見ると少しだけ宙に浮いている事がわかります。

せめて、鉄板を入れるなり、もう少しクーラーの構造を考えるなりをして、メモリ部分にきっちりと密着した形なら良かったのに、物凄く残念で仕方ありません。
メモリそのものには『MIRA』というあまり聞きなれない印字がされているのですが、どうもDeutoronが製造しているブランドの製品らしいです。
Deutoronというのもあまり聞かない名前ですが、さらに調べていくとPSCグループの一社らしいようです。

PSC(Wikipedia)

搭載されているのが8個なので、1個当たり128MBの計算になりますね(・ω・)
Catarystで制御されるATI PowerPllayの効果で、自動的にクロックも下がり、アイドル時は300MHzになっていますが、ゆめりあベンチをかけると780Gの標準設定にすら負けると言う、酷い有様ですw
元々3870の時にもあった事ですが、負荷がかからない処理は、全くと言って良い程使えなくなるのはRadeonの悪いところで、4000番台になって少しは改善しているかと思ったのですが、全く解決していませんでした。

といっても、DirectX10.1に対応し、UVD2.0もついていて、かつ1GBのDDR2搭載なのに、中古の価格が4,000円を切っていると言う恐ろしさ…。
サブ用途なら十分使っていけそうです。
Radeon系はアイドル時のクロックが低いので、2スロット分のファンレスヒートシンクは、むしろ逆にありがたかったのかなと思ったりもします。

| 周辺機器 | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 05:19 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iyhhhhhh.jugem.jp/trackback/21
トラックバック